コラムCOLUMNS

信頼できるホームページ制作会社の選び方、費用相場をわかりやすく解説!

ホームページ制作会社1

企業のホームページを制作するなら、ホームページ制作会社に依頼するのがもっとも効率的な方法です。しかし、信頼できる制作会社はどこなのか、費用相場はどれくらいなのかなど、お悩みの企業も多いでしょう。

本記事では、ホームページ制作会社とは何か、ホームページ制作会社への依頼をおすすめする理由、ホームページ制作会社の選び方について解説します。ホームページの構築をお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

ホームページ制作会社とは?

ホームページ制作会社は、企業の要望を受けてホームページを構築、運営します。

自社にホームページを制作する社員がいない場合でも、制作会社に外注すれば高品質なホームページを持てます。ホームページ構築後も運用管理を任せたい場合には、制作会社に依頼できます。またコストをかけたくないなら、自社で管理しても良いでしょう。

ホームページ制作会社に依頼できること

ホームページ制作会社に依頼できるのは、次のようなことです。

<ホームページ制作会社に依頼できること>

  • ・ホームページの構築
  • ・ホームページのコンテンツ制作
  • ・ホームページのリニューアル
  • ・ホームページの運用
  • ・運用時のサポート

 

構築だけを外注してコンテンツ制作や運用は自社で行うのか、それともすべてを制作会社に任せるのかなどを計画しておく必要があるでしょう。自社でホームページを運用する際には、更新できなくなった、エラーが発生したなど万が一の場合にサポートを受けることも可能です。

ホームページ制作会社に依頼する場合の費用相場

それでは、ホームページ制作会社にホームページ制作を依頼する場合の費用相場について見てみましょう。

ページ数や画像、動画などを増やすと費用は高額になっていきますが、最低限のページ数のホームページなら25万円程度で依頼できるところがあります。また、小規模のホームページなら、一月当たりの運用費用は1万円程度が相場です。

バナーや動画を追加したり、コンテンツを増やしたりすると、追加費用が発生します。どのようなホームページの制作を依頼したいのかを決めておかないと、追加費用が大幅にオーバーしてしまいかねませんのでご注意ください。

ホームページ制作会社への依頼をおすすめする理由

検索するポータルサイト画面

ホームページ制作会社に依頼するのがおすすめなのには、理由があります。その理由について解説しますので、ご覧ください。

構築や運用に専門的な知識・技術が必要なため

ホームページを構築するためには、まずサーバーを構築してドメインを取得しなければなりません。ホームページのURLは「https://www.〇〇〇.com」などのようになっていますが、この「〇〇〇.com」の部分がドメインです。通常有料のレンタルサーバーなどを借りて、ドメイン登録をします。

次に、画面を作成するためのHTMLやCSS、プログラムを開発するためのPHPやRubyなどの言語を使ってプログラミングを行います。ホームページを更新・運用するには、WordPressなどのツールを使うのが一般的です。

これらの作業はスキルがある社員がいなければ難しいですが、制作会社に依頼すれば質の高いホームページを簡単に構築できます。

集客につながるマーケティングにも専門的な知識・技術が必要なため

ホームページを構築した後も、集客を行うためにマーケティング活動が必要です。顧客の年齢層や興味などを分析して、それらに適した広告を出すなどのマーケティングを行うには専門的な知識や技術がなければ難しいでしょう。

マーケティング活動に関しても、制作会社に依頼した方が比較的コストをかけずに効果を得られるでしょう。

自社にWebの担当者を配置させる必要がなくなるため

自社でホームページを構築して運用する場合には、Web担当者を配置しなければなりません。もちろんITスキルを持つ人材がいなければできませんので、もし自社にいない場合は採用から始める必要があります。

しかし、制作会社に依頼すれば外注費用だけなので、採用にかかるコストや担当者に払う人件費をかける必要はありません。

絶対に失敗しない!ホームページ制作会社の選び方

パソコンを見ながらメモする様子

ホームページ制作会社の選び方について見ていきましょう。

必ず複数の会社を比較する

一社だけで決めずに、必ず複数の会社を比較しましょう。制作会社によって、動画編集が得意、コストパフォーマンスが良い、丁寧に要望を聞いてくれるなど、特徴が違うはずです。できるだけ多くの会社を比較して、もっとも良いと思った会社を選ぶことをおすすめします。

対応エリアで選ぶ

自社周辺の地元密着型の会社を選ぶと、打ち合わせがしやすくこちらの事情を伝えやすいです。大手の制作会社が必ずしも自社に合っているとは限らないので、対応エリアは重要なポイントです。

料金で選ぶ

料金を見積もってもらい、依頼内容に見合った料金かを確認しましょう。このとき複数社で相見積もりをしておくと、適切な料金かどうか判断しやすいです。

また追加オプションが発生する場合もあるので、追加料金が適切であるかどうかも必ず確認してください。

サポートやオプション内容で選ぶ

ホームページの運用を始めた後のサポート内容はどうなっているか、追加でどのようなオプションを選べるかも重要です。サポートを受けたい場合は、サポート内容を詳しく確認しておきましょう。

ホームページを構築した後はサポート対象外となり、サポートを受ける場合は追加で料金が発生する場合もあるので注意が必要です。

制作実績で選ぶ

その会社の過去の制作実績は、必ず見ておきましょう。実績がある会社の担当者は、スキルが高い可能性があります。ただし、あくまで実績情報は表向きの情報なので、信頼しすぎないように気を付けてください。

信頼できるホームページ制作会社とは?

分析結果を見ながらパソコンを見る女性

信頼できるホームページ制作会社とは、具体的にどのような会社なのでしょうか?信頼できる会社の特徴についてご説明します。

希望に沿った適切な提案をしてくれる

どのようなホームページを作りたいかを丁寧に聞いてくれて、こちらの希望に沿った提案をしてくれる制作会社を選ぶべきです。希望があまり通らず、決まったテンプレート通りにしか作ってくれないところもあるので、注意してください。

トータル費用を明確に示してくれる

制作が終わるまでトータル費用がわからないような制作会社は避けましょう。なぜなら、制作が終わってから多額の料金を請求される可能性があるからです。

信頼できるのは、トータル費用を明確に示してくれる制作会社です。

スマホ版のホームページも制作してくれる

パソコン版のホームページだけでなく、スマホ版のページも制作してくれるところが望ましいです。スマホ版の対応費用が高額である、またはそもそもスマホ版に対応していない会社は避けましょう。

ユーザーはパソコンよりもスマホからホームページにアクセスすることが圧倒的に多いので、確認することをおすすめします。

ホームページの運用・更新などのサポートが充実している

ホームページの運用・更新に関するサポート内容が充実しているところを選びましょう。構築後にホームページを更新しようとしたら、エラーが発生することは多くあります。そのようなときに、サポートを受けられる会社なのか確認してください。

自社ホームページでの集客実績が豊富にある

制作会社のホームページのアクセス数が十分であり、頻繁に更新されているかも重要なポイントです。自社のホームページがしっかりと管理されていないような制作会社に依頼しても、良い結果にはならないでしょう。

ホームページ制作ならプラストへ!

ホームページ制作を依頼するなら、株式会社プラストをおすすめします。

ご要望に合わせた最適なデザインのホームページを構築し、Yahoo!やGoogleなどで検索されやすくなるSEO対策も万全です。また、ホームページ構築後の運用サポート体制も充実しています。

まとめ

本記事では、ホームページ制作会社とは何か、ホームページ制作会社への依頼をおすすめする理由、ホームページ制作会社の選び方について解説しました。

ホームページを自社で開発するのは非常に難しくコストがかかるので、ホームページ制作会社に依頼するのがもっとも効率の良い方法といえます。

ホームページ制作を依頼するなら、ご要望に合わせたホームページを制作し、運用サポートも充実している株式会社プラストがおすすめです。まずは、見積もりを依頼してみてはいかがでしょうか。