代表挨拶

人と企業を未来へ繋いでいける企業を目指していきます。 山下友由

地域社会の皆様、お客様、お取引先様など、当社に関わる全てのステークホルダーの皆様には、
日頃からご理解とご支援を賜り、厚く御礼を申しあげます。

現在、我々、中小企業を取り巻く環境は絶えず変化しており、長期化する震災からの復興、
原発問題、消費税増税、情報漏えい問題等、一昔前までの常識が一切通用しない時代に突入しております。
その激しい変化に飲み込まれて潰されてしまうのか、
それとも、自社のチャンスに変える為に行動を起こしていくのかを考えた時に、
ほとんどの経営者様は後者であるべきだという答えを導かれる事と思います。
しかしながら一説によると企業の5年生存率は15%~17%、
10年生存率になると6~10%未満になるとの事で従来通りのやり方だけでは、
売上減少や倒産は避けられない企業が増えてくる事も事実であります。

私達プラストは、そんな状況下を前向きな精神で乗り越えようと日々取り組まれている企業の経営者様に対して、
業務効率を向上させるオフィス環境戦略、インターネット戦略、経費削減、業務改善提案、情報漏えい対策、
売上増加に繋がる顧客管理、失客防止策など、独自の視点からとことん考え、ご提供していきたいと考えております。

恐らく企業の経営者様にとって、自社の将来の不安が消える事はありません。
しかし、その不安を超える経営努力をされている経営者様に対し、
最適なサービスや商品をご提供する事で微力ながら、その不安を乗り越えるお手伝いが出来ると私たちは信じております。

弊社も皆様の温かく心強いご支援のお蔭で、今期で14期目を迎える事が出来ました。
それでも目指す100年企業から見たら始まったばかりの未熟な会社です。

今後も初心を忘れず、プラストの社名に込めた、PLan、Unique、Solution、Trustの4つの想いを最優先に考え、
既成概念や方法に囚われる事無く、独自の角度からお客様の目線に合わせたプランを提供し、
様々な問題を解決し続ける事で信頼を深め、人と企業を明るい未来へ繋いでいける存在を目指し続け、
東日本大震災で被災された方々に対しての支援も含め、地域社会に貢献する道を、一歩ずつ歩んで行きたいと考えております。

今後も皆様方のより一層のご支援、そしてご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します。